寝かせ玄米アンバサダー

Interviews

寝かせ玄米アンバサダーのライフスタイルから、心とからだの健康とキレイのヒントを考える連載インタビューです。

相馬 絵美さん

職業:役者/ローフード研究家 東京都在住 プロフィール

Interviews|No.005

Emi’s one day..


仕事の時間が早朝だったり夕方からだったりとバラバラです。娘の寝かしつけを主人に頼んでその間に家事をするなど、なるべく日付が変わる前に寝るようにしています。

――はじめに、絵美さんのお仕事について教えてください。


俳優業と、ローフード教室「クロエ’sキッチン」を主宰しています。
テレビや映画などの演技のお仕事は、表現という難しい作業に悩んだり、壁にぶち当たることもありますが、もがきながらも刺激をもらい、日々楽しんでいます。


ローフードは、上の息子を妊娠中に、食に関してもっと勉強しようと思い出会いました。自分の周りにいる人たちのが少しでも毎日健やかに過ごせるお手伝いが出来ればと思い、レッスンを開催しています。

――忙しい毎日を過ごす中で大切にしていることはありますか?


“無理はせず、なるべくストレスを感じる時間は最小限に”することを心がけています。
無理に予定を詰め込みすぎないとか、感情的になってしまいそうな瞬間に一度立ち止まってみるとか、そういうちょっとしたことを実践しています。出来ないことも多いんですけどね(笑)

――毎日の生活の中で一番幸せを感じるのはどんな時でしょうか?


子どもが寝て家事も終えて、自分だけのために使える時間ができると「あぁ、最高に贅沢だなぁ」と思います。「少しだけ飲みながら映画観ようかな」とか、「台本チェックしようかな」とかワクワク考えている時間ですでに幸せだったりします。


|寝かせ玄米おむすび|枝豆豆腐サラダ|甘酒|

昨日は夕方まで用事があって夕飯の支度をする時間がなかったので、渋谷ヒカリエにある「いろは」でおむすびを購入して夕食にしました。「いろは」のおむすびは種類も豊富で、時間がないけど健康的なご飯を食べたい!という願望を叶えてくれるので重宝しています。

――食事の面で気を付けていることはありますか?


栄養面はもちろんですが、消化に良いものから食べる「食べ順」も意識しています。
ローフード教室を主宰しているので、やはり生の野菜やフルーツは出来るだけ頂くようにしています。事実、私もローフードを生活に取り入れて肌の調子が凄く良くなりました。
気になる方、ぜひ一度教室にいらしてくださいね!

――寝かせ玄米を食べはじめたきっかけはなんでしたか?


メディアで「七号食ダイエット」を知り、「玄米ってあんまり美味しくないイメージだけど、続けられるのかな?」と疑問に感じて色々調べました。その時にもちもちで美味しい「寝かせ玄米」という存在を知りました。
実際に試してみたところ、本当にもっちもちで味わい深く、おかずがなくても美味しく食べられて衝撃だったのを覚えています。

――寝かせ玄米はどのように取り入れていますか?


食生活が乱れて体がシャキッとしないな、と感じた時などに一食は玄米と味噌汁のみにして、あとは消化に良いものを意識して食べて過ごせば、次の日には体も軽くなってスッキリしていますね。

――寝かせ玄米に合うオススメのおかずを教えてください!


キムチやスンドゥブなど辛い料理はもちもちの寝かせ玄米と相性抜群です! 韓国料理は発酵食も多いので腸内環境に嬉しい効果があるし、更に寝かせ玄米と一緒に食べることによってデトックス効果を高めてくれる気がします。
今後は寝かせ玄米とローフードの良さを掛け合わせて、美味しく健康な食のスタイルを発信していけたらなぁと思います。



お気に入りは二つあって、一つは寝かせ玄米の中でも王道の小豆ブレンドです。
小豆の優しい甘みがもちもちの玄米と良く合うし、ホッとする美味しさで、結わえる商品の中で一番食べています。


YAMATO 玄米甘酒

税込648


二つ目は「飲む点滴」とも言われている甘酒です。甘酒は大好きで色々なものを試すのですが、結わえるで購入しているこの玄米甘酒はトロッと飲みごたえがあり、砂糖不使用なのに凄く甘くて美味しいのでお気に入りです。もちろんノンアルコールなので、妊婦さんや授乳中のママさん、小さなお子さんも安心して飲めますよ。

相馬絵美さんの記事をもっと読む>

TOP